シアリスと他のED治療薬の違い

タダシップの先発薬となったシアリス以外に人気の高いEDの薬と言えばバイアグラとレビトラが挙げられます。しかし、一般的な薬とは違いED関連の薬というのは、あまり馴染みがない物であり、その特徴や違いが分からない方が多いと思います。

どれもEDやペニスに効果がありますが、これらの薬には特徴や違いがあります。
こちらではタダシップの先発薬であるシアリス、バイアグラ、レビトラなどED薬の特徴をご紹介しています。

どれを選べばいいのかと悩んでいる男性はチェックしてみてください。
薬の特徴や違いを知ることでEDを治療するだけではなく、効率の良い飲み方ができるようになりますよ!

バイアグラ、レビトラとの成分の違いなど

成分の違いバイアグラ、レビトラ、シアリスの大きな違いと言えば、配合されている成分の違いが挙げられます。
初めて開発されたバイアグラは「シルデナフィル」という成分を含んでいます。

バイアグラに開発されたレビトラの成分は「バルデナフィル」というものであり、タダシップの先発薬であるシアリスは「タダラフィル」と呼ばれるものを含んでいます。
どれもEDの治療に役立てる薬であり、勃起を維持してくれます。

血管作用があり、勃起の維持意外にも肺の血管に関する病に使用されることもあります。
成分以外に大きな違いと言えば、薬が作用される時間が挙げられます。
バイアグラとレビトラが作用される時間は約3時間から4時間ほどです。

それに対しタダシップやシアリスなどのタダラフィルが作用される時間が30から35時間ほどになります。また血管作用と勃起の維持という効果ですが、これは個人差があると言われています。
タダシップやシアリスは効果があるのにバイアグラでは効果が無い、レビトラは中途半端ということがあるので、これからEDの薬を買う方はどの薬も1度試して、自分に合うものを探すことをおすすめします。

個人輸入というサービスを使用すれば、タダシップや他の薬も安価で買うことができるので、経済的負担が気になる方も安心しても良いと思います。
また錠剤の大きさなども違っているので、飲みやすさも個人差があると思います。

3つの錠剤の中で一番小さい錠剤がレビトラです。
バイアグラやシアリスは錠剤が大きく「飲みにくい」と感じる方や、大きいからよく効くという方もいます。人気の高いシアリスやタダラフィルを含むジェネリックのタダシップを選んでみても良いかもしれません。

 

飲み方に違いがある

飲み方の違いその他に大きな特徴と言えば、飲み方が挙げられます。
バイアグラの場合だと食前に飲むことで大きな効果を得ることができます。
レビトラも同様に食前に飲むことで効果を発揮しますが、多少の食事の後でも十分な効果があります。

シアリスの場合も食前の方がより効果がありますが、食後に飲んでもしっかりと効果を発揮します。特にジェネリックであるタダシップが人気があります。

またこれらの薬は多少のアルコールで効果を高めることが可能です。
アルコールの作用と薬の作用によって、満足できる性交をすることができますが、やはりアルコールを摂取しすぎると酔っぱらってしまい、性行為どころではなくパートナーに不快な思いをさせてしまうことがあるので注意が必要です。

アルコールよりもミネラルウォーターなど、一般的な薬と同じようにお水やぬるま湯で飲むのが良いと思います。
またどうしても食後になってしまう場合は食事を腹7分目ほどに抑えて使用されてください。

 

シチュエーション別で使い分けてみる

シチュエーションどの薬も時間差はありますが、しっかりと勃起を維持してくれる効果があります。そのため、経済的に余裕がある場合は3つの薬をシチュエーション別で使ってみても良いかもしれません。

バイアグラの場合は安定した勃起維持が可能であり、ペニス自体もガッチリと硬くなるのでしっかりと性行為を成功させたいという方におすすめです。
「決まった時間で性行為を楽しみたい」という方は、こちらがおすすめです。

レビトラの場合はバイアグラよりも飲みやすく、短時間でペニスを勃起させることができます。
飲んだ後、約15分ほどで効果を感じる人もいるので「早く勃起して性行為がしたい」という方はレビトラが良いでしょう。即効性と食後でも飲めるということから人気があります。デートのお供に所持していても良いと思います。

シアリスや他の2つよりもマイルドに勃起することができます。
レビトラに比べるとゆっくりと作用されるため、パートナーとより親密な関係なりたい、長い時間自由に性行為を楽しみたいという方に最適です。
タダシップなどのジェネリックも豊富にあるので自分の合うものを探しても良いかもしれません。

勃起の維持ならバイアグラやレビトラ、時間ならシアリスといったところです。
今日はパートナーと楽しむ時間が無い、今日はずっと一緒にいたいなどシチュエーション別で薬を服用することができるようになると、パートナーも満足できる性行為を楽しむことができるかもしれませんよ!
タダシップやシアリスはいつでも使えば、準備万端になるのでおすすめです。

 

副作用の違いについて

副作用の違い薬というのは作用以外に副作用と呼ばれる症状があらわれることもあります。
EDの薬にも副作用が報告されていますが、3つとも顔のほてりであったり、鼻づまり、目の充血、頭痛などの症状が報告されています。

これらの副作用はどれも軽いものばかりであり、自然と治まります。
副作用が発症したとしても不安になる必要はありません。利用されている男性の中には「この症状こそが薬が効いている証拠」と考える方も多くいます。

EDというのは不安やネガティブな考えで悪化すると言われているため、こういったポジティブな考え方はEDを改善することができるかもしれません。
ちなみに副作用の少なさで比較するとシアリスがもっとも少ないと言われています。
他の2つよりも効き目がゆっくりなので、副作用も出にくいということです。

タダシップや他のジェネリックでも同じ副作用が発症することがありますが、これも個人差があります。タダシップでは出ないのにシアリスでは副作用がでたという例もあるので、自分に合う薬を探してみてください。

 

まとめ

どの薬もその特徴を知ると便利に使うことができます。
自分に合う薬を選んだり、経済的に余裕がある方はシチュエーション別で使い分けても良いと思います。

特にEDで悩んでいる方は、楽しい性行為を目指すことが大切です。
薬の特徴を把握することでシチュエーションを考えることができ、結果的に楽しい性行為を行うことができるはずです!

シアリスのジェネリック人気ランキング

シアリスは、先発のED治療薬バイアグラ、レビトラよりも長時間作用するため大人気!

ジェネリック医薬品なら効果はそのままで値段は約1/10で購入できてお得です。

タダシップ

タダシップ通販バナー

タダシップは、勃起不全のED治療薬シアリスのジェネリック医薬品で、シプラ社が製造販売しています。 有効成分タダラフィルは、先発薬のシアリスと同一成分のため、効果や持続時間も同じであり安心安全にご利用いただけます。

副作用が少なく持続時間が長いのが特徴であるED治療薬なので使いやすくおススメ。

更新日:

Copyright© 緊張してたたない時は「タダシップ」がおススメ , 2017 AllRights Reserved.