タダシップ服用時の食べ合わせに注意!!

タダシップはEDの薬の中も人気が高く、最新の技術で作られたシアリスのジェネリックです。
シアリスはそれまで販売されていた薬のデメリット部分を改良し、軽度なEDから重度な症状まで対応できる万能薬です。

そんなタダシップの特徴は持続効果時間が長い、食後でも使用できるというものです。
それまで販売されていた薬は食事の影響を受けやすく、食後に使用すると効果が半減していましたが、タダシップやシアリスはそのデメリット部分を改良し、食事の後も使用できることから一躍有名になりました。

しかし、食事の後も使用できるといっても食べ過ぎたり、飲み過ぎたりすると、やはり薬の効果は半減してしまいます。
また食べ合わせが悪いと副作用が発症する場合もあるので、これから薬の使用を考えている方は注意が必要です。

タダラフィルとグレープフルーツは相性が悪い

グレープフルーツタダシップやシアリスの有効成分には「タダラフィル」と呼ばれる成分が入っています。この成分は血流を良くする作用があり、1錠使用するだけでペニスの血流を良くし、長時間勃起を維持してくれます。

またゆっくりと効果を実感することができるので、長時間性行為を楽しむことができます。
最大で35時間ほど効果が続くと言われているため、恋人との親密な時間をサポートしてくれるのでデートなどで所持しておくと良いかもしれません。

そんなデートのお供にもなるタダシップやシアリスの有効成分「タダラフィル」はグレープフルーツと非常に相性が悪いので注意しましょう。
血流を良くするタダラフィルに対して、グレープフルーツはその血流の流れを阻害する働きを持つ「フラノクマリン類」という物を含んでいます。

タダシップやシアリスなどタダラフィルを含んだ薬とグレープフルーツを同時に取ってしまうとお互いの効果があらわれる「相互作用」を引き起こす可能性があります。
タダシップとグレープフルーツの場合は効果が薄くなる時間になっても、グレープフルーツに含まれた「フラノクマリン類」がそれを妨害し、体内で薬の効果が継続する可能性が高く、副作用を引き起こしてしまいます。

特に65歳以上の高齢の男性の場合だと副作用や体内に何かしらの悪影響を与える恐れがあるので注意が必要です。

片頭痛やめまい、食事の消化不良、鼻の痛みや鼻水、目の痛みなどが報告されています。
もしそれらが確認できた場合はタダシップの使用を中止し医療機関で診察を受けてください。
また発疹や過敏症、心拍数の増加などの重度な例もあるので注意が必要です。

この「フラノクマリン類」はグレープフルーツ以外にも柑橘類の果物に含まれていますが、グレープフルーツより危険視されていません。
しかし、薬の副作用は体調によって発症率も変わってきますので、タダシップやシアリスを飲む場合はグレープフルーツを含んだ柑橘類の果物を食べないということを心掛けることをおすすめします!

またグレープフルーツによる相互作用というのは、タダシップやシアリス以外のEDの薬でも発症するといわれているため、そちらを使用されている方も注意が必要です。

またグレープフルーツなどの果物だけではなく、グレープフルーツジュースやカクテルなど加工された飲み物や食べ物にも注意が必要です。
ジュースや料理など目に見えない部分でグレープフルーツが使われていないかチェックしましょう。また同時摂取以外でもタダシップやシアリスを服用する10時間前から使用後2時間後はグレープフルーツを食べたり、ジュースを飲んだりするのも避けるべきです。

タダラフィルとは?

タダラフィルタダシップやシアリスの有効成分である「タダラフィル」の最大の特徴は「持続時間」と「食後でも使用できる」です。
長時間効果が続くので、パートナーとの性行為はもちろん、EDの治療をじっくりと行うことができ「薬を飲まなきゃ!」という焦りや不安を感じることなく使用することができます。

心因的なストレスというのはEDを悪化させる恐れがあるので注意が必要です。
食後でも使用できますが、上記でお伝えした通りグレープフルーツなどの柑橘類の食べ物と一緒に使用してはいけません。

また800カロリー以上の食事で効果が半減するデータもあるので、タダシップやシアリスの使用する日の食事は腹7分目ほどで抑えておくと良いでしょう。

まとめ

タダシップやシアリスは食べ合わせを間違えなければ、しっかりと効果があらわれます。
またそれまで販売されていた薬と同じように空腹時に使用するとより効果を高めることができるので性行為を楽しみたい場合は空腹時にタダシップやシアリスを使用することをおすすめします。

アルコールと一緒に使用するとより効果が高まります。しかし、飲み過ぎると酔いつぶれるということも考えられるので、ほどほどにしましょう。
楽しい性行為にするなら、パートナーのことを考えて行うことが大切です。
自分だけが「満足できる性行為」というのはパートナーとの関係を冷え切る可能性が高くなります。
タダシップを使用ししっかりと親密な時間を作っていきましょう。

シアリスのジェネリック人気ランキング

シアリスは、先発のED治療薬バイアグラ、レビトラよりも長時間作用するため大人気!

ジェネリック医薬品なら効果はそのままで値段は約1/10で購入できてお得です。

タダシップ

タダシップ通販バナー

タダシップは、勃起不全のED治療薬シアリスのジェネリック医薬品で、シプラ社が製造販売しています。 有効成分タダラフィルは、先発薬のシアリスと同一成分のため、効果や持続時間も同じであり安心安全にご利用いただけます。

副作用が少なく持続時間が長いのが特徴であるED治療薬なので使いやすくおススメ。

更新日:

Copyright© 緊張してたたない時は「タダシップ」がおススメ , 2017 AllRights Reserved.