タダシップ通販は楽天・Amazon・個人輸入代行どこで買える?

タダシップはシアリスのジェネリック医薬品で効果もマイルドな勃起を促し、効果時間も36時間という十分過ぎると思えるような長さを可能にしてくれるED治療薬です。またジェネリック医薬品ということもあり、値段も低価格で売っています。

しかし、ドラックストア、楽天、Amazon、ヤフーショッピング、ヤフオク、メルカリどこを探しても、ED治療薬であるタダシップは売っていません。

楽天やAmazonにも医薬品は売っていることは知っていると思いますが、どれも市販やドラックストアで売っている医薬品だけです。風邪薬や整腸剤、頭痛薬・・・などです。

薬の処方箋

タダシップは日本で処方されていません

そもそも日本ではED治療薬は処方箋がないと手にすることができないので、ED治療薬を国内で手に入れようと思ったら、病院やメンズクリニックに行って処方箋をもらう必要があります。それでは誰かに見られる可能性もあるし、それ以前に病院に行くことが恥ずかしいです。

また、病院やメンズクリニックで処方されるED治療薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリスのどれかで、日本ではED治療薬であるバイアグラのジェネリック医薬品は認可されていますが、シアリスのジェネリック医薬品は認可されていません。

つまり、シアリスのジェネリックであるタダシップは日本で処方されていないのです。

でも実は、日本にいながらタダシップを手に入れる方法はあります。その方法とは、海外の製薬会社から輸入する方法です。

タダシップを輸入することは法律に違反していませんし、輸入することで処方箋も必要ありません。そこで輸入するために必要になってくるサイトがあります。それは個人輸入代行サービス(通販サイト)です。

この通販サイトを使えば英語が苦手な人でも普段使っている通販サイトのように、簡単にタダシップや他のED治療薬が安く買うことができるようになります。

もし、これ以外にタダシップを手に入れる方法があるとすれば、自分で海外まで行って買う他にありません。

毎回、タダシップを買いに海外に行くことは難しいので、タダシップが欲しい男性は通販サイトを利用して海外から輸入しているのです。

タダシップの値段と先発薬シアリスの値段比較

ショッピングカート

タダシップを通販サイトで安く買えるからと言っても実際にいくらで売っているのか気になるし、本当に安いのか疑ってしまいます。

そんな男性のめに、タダシップがどれだけ安いかわかるように、タダシップの先発薬であるシアリスの値段と比較していきます。また参考までに、シアリスを病院やメンズクリニックで処方されたらどれぐらの費用がかかるのかも平均相場ですが、ここに載せておきます。

タダシップやシアリスを売っている通販サイトは、いくつも存在しています。なのでここで紹介する値段と違うこともあるのでご了承ください。

※ここで紹介している値段は「お悩み宅急便」という通販サイトです。また20mgとは有効成分タダラフィルの含有量です。

シアリス 値段 単価
20mg×4錠 6,021円 1,505円
20mg×12錠 16,537円 1,378円
20mg×28錠 34,373円 1,227円
ダダシップ 値段 単価
20mg×4錠 1,740円 435円
20mg×20錠 8,310円 415円
20mg×40錠 15,740円 393円
病院等で処方されるシアリス 値段 単価
10mg×4錠 6,800円 1,700円
20mg×4錠 8,000円 2,000円
受診料、検査料、初診料etc. 5,000円~10,000円 なし

となっています。タダシップとシアリスの値段差は約3倍です。タダシップとシアリスの効果効能はまったく同じです。安いからといって偽物ではありません。ジェネリック医薬品だからここまで安いんです。

つまり、先発薬のシアリスを1箱買うのであれば、タダシップでは3箱買えるということです。また、病院やメンズクリニック行ったときにかかる費用は、全額自己負担です。

ED治療は日本国内では保険適用外となっているので、自由診療となり、各院によって料金が変わってきます。

上記の金額からもわかるように、病院やメンズクリニックで処方されるシアリスの金額は高いです。検査費などの諸費用を合わせると、1回病院やメンズクリニックに行くだけで、最低1万円以上はかかるので、毎月通院することは財布に優しくありません。

また1万円払っても、もらえるシアリスはたったの4錠で、それに比べてタダシップは20錠で8,310円です。

つまり通販サイトから買ったほうがコスパがいいと言えます。それを知っている男性は通販サイトでED治療を始めているのです。

なのであなたも一度病院やメンズクリニックに行く前に通販サイトでタダシップを買って、使ってみてください。

ジェネリック医薬品はなぜ安い?

薬を調べる

タダシップはシアリスのジェネリック医薬品なので値段も安いのです。でも、そもそもなぜジェネリック医薬品は安いのでしょうか。

それは、ジェネリック医薬品は先発薬である成分を使って製造されているからです。ここで言えば、タダシップはシアリスと同じ成分であるタダラフィルを使って製造されています。

つまり、タダシップの開発費はまったくかかっていないため、ここまで値段を安く抑えることができるのです。

ジェネリック医薬品は先発薬の効果効能や用法、用量は変えてはいけません。しかし、変えてもいいところがあります。

それは薬の色や形状、添加物、味などは変えてもいいとされています。

なので、タダシップはシアリスと比べると色や形状は若干違っています。これは意図的に違いを出しているので、偽装品ではありません。安心してください。

また、タダシップを製造販売している会社は、インドにある「シプラ」という製薬会社です。このシプラはHIV関連の医薬品、ワクチンを主力として世界でも有名な製薬会社でもあります。日本では聞き慣れていない製薬会社ですが、世界で実績のある製薬会社です。

タダシップを通販サイトで買うこと危険もある?

タダシップの安さは上記でわかったと思います。さっそく買ってみようかな。と考えている男性も多いと思いますが、でもまだ買うのは早いです。

それは、タダシップを通販サイトで買うにあたって危険性も考えなければなりません。通販サイトで買うED治療薬はすべてが安全とは限らないからです。この下記のURLを見てください。

URL http://www.nippon-shinyaku.co.jp/official/company/news/20161124_news.pdf
参照元:日本新薬株式会社EDケアサポート

これでは、通販サイトで購入するED治療薬の約40%が偽造品だったとされています。だからこそ、タダシップを買うときには慎重になる必要があります。

この危険性を知らずに偽造品のタダシップを買ってしまい、飲んでしまったら健康被害や生命に関わってくることもあります。

しかし、通販サイトで売っているED治療薬はすべてが偽造品ではありません。60%は本物を売っています。今からこの60%の本物を買える通販サイトの見分け方を紹介します。

タダシップを通販で安全に買う方法

指差し確認

タダシップを通販サイトから安全に本物を買う方法を紹介しようと思います。この方法を知っておくことで、偽造品のタダシップ、また偽造ED治療薬を掴まされることはありません。

今からお伝えする項目が、通販サイトにあるか確認してください。もし1つでも無い場合はその通販サイトでタダシップを買うことはオススメできません。

・薬専門サイト

個人輸入代行を行っている通販サイトはたくさんあり、いろいろな商品を、輸入代行している通販サイトもあります。一つの通販サイトに薬や、薬とは関連性のない商品も売っているサイトは信頼性がなく、買うことは危険です。ちゃんと「薬専門」でやっている通販サイトを利用しましょう。

・鑑定書があるサイト

鑑定書とは専門の調査会社が薬の成分を調査して発行する証明書です。これを掲載していない通販サイトからは買ってはいけません。鑑定書を掲載していないサイトは本来とは異なった成分で作られいる可能性があるので、しっかり鑑定書があるか確認してください。

・特商法が記載されているサイト

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。引用元:URL http://www.no-trouble.go.jp/what/

・電話で注文できるサイト

ネットから注文できるのは当たり前の時代です。しかし、それだけでは詐欺の可能性だってあり得ます。なので電話でも注文できるのか確認したほうがいいと言えます。電話番号だけ記載して電話が繋がらないということもあるので、確認するためにも一度は電話してみましょう。

・各商品のレビューがたくさんあるサイト

各商品にたくさんのレビュー(口コミ)があった方が安心できます。レビューがたくさんあるということは、このサイトを利用している人がたくさんいるということの証明にもなります。逆にレビューが少ないサイトは利用している人が少ないと言うことです。たくさんの利用者がいるということは、それだけ信頼性が高いということです。

・支払方法が複数あるサイト

支払い方法が銀行振込だけだと、正直振り込め詐欺かと疑ってしまいます。その他にもクレジットカード払いやコンビニ払いなど、複数の支払い方法あったほうが安全性の高いサイトと言えます。支払方法も確認してください。

この6つすべてが、揃っているサイトは安心で信頼性も高いと言えます。逆を言えばどれか1つでも抜けていれば、大変危険なサイトと言えるので絶対に利用しないようにしてください。

まとめ

今回の内容をまとめると、タダシップは楽天、Amazon、ヤフーショッピング、などの大手通販では売っていません。タダシップを買うためには個人輸入代行サービスの通販サイトから買う方法しかありません。

また、タダシップは1錠500円もしないED治療薬です。先発薬シアリスの値段とは約3倍の値段差があり、病院やメンズクリニックに受診すると、最低でも1万円以上はします。

つまりED治療薬は通販サイトから買ったほうがお得なのです。

タダシップがあれば、夜の営みが楽しめる生活になっていきます。EDはあなただけの問題ではありません。

愛する妻や彼女もEDには不満を感じています。最悪別れるなんてこともあるかもしれません。

なので、タダシップを飲んでしっかりとED治療を行っていきましょう。

更新日:

Copyright© 緊張してたたない時は「タダシップ」がおススメ , 2018 All Rights Reserved.